新幹線のトピックス

  • ドクターイエロー「こだま検測」下りの運転時刻、2018年版 (東京~浜松間)

    2019年3月のダイヤ改正まで、およそ2ヶ月。2018年ダイヤも間もなく終了ですが、このタイミングで現行ダイヤにおける「ドクターイエロー」こと新幹線電気軌道総合試験車の運転時刻の推定に挑戦してみます。今回は下り「こだま検測」の前編(東京~浜松間)。推定の根拠とする情報は一般に入手可能なデータのみ。東海道新幹線(東京~新大阪間)なら市販の時刻表に記載されている営業列車の本数が多く、運転時刻の手がかりを拾っていくことが可能でした。

  • 2018年12月の当サイトのご利用状況

    当サイト「新幹線時刻表」の12月のご利用状況は、ユーザー数11万人、訪問数15万回、ページビュー32万回となりました。訪問数ベースで、PCからのご利用は68.4%、モバイル端末が20.8%、タブレット端末は10.8%でした。いつも「新幹線時刻表」をご利用いただき、ありがとうございます。

  • 山陽新幹線の車内販売で「朝ワゴン」サービス開始

    山陽新幹線の車内販売で、朝限定のワゴンサービス「朝ワゴン」が開始されました。これは、新大阪、岡山、広島、博多を朝8:30までに発車する山陽新幹線の列車(車内販売のない列車を除く)で、ホットコーヒーの無料サイズアップ等を行うものです。

  • JR九州が「初回購入限定!お試しネットきっぷ」発売

    JR九州のインターネット予約サービス「JR九州インターネット列車予約」の利用拡大のため、これまで同サービスを利用したことのないユーザー(過去1年間に利用履歴のない場合を含む)を対象に、「初回購入限定!お試しネットきっぷ」が販売されます。もちろん、販売はオンライン限定です。

  • ドクターイエロー、2019年1月の運転日予報

    毎月恒例の「ドクターイエローの運転日予報」、今回は2019年1月分。ドクターイエローによる「のぞみ検測」の実施日を、過去の検測日の日付や曜日の偏りをもとに推測し、予報を作成します。なお、この記事において作成した“予報”は、一連の計算による推定値です。ドクターイエローの運転日を確約するものではありませんのでご注意ください。