東海道新幹線車内販売にマンゴーアイス登場

この記事は約602ヶ月前に作成されました。
photo by Marco Verch

東海道新幹線の車内販売で、07/04(木)からアイスクリームの新フレーバー「マンゴーアイスクリーム」が発売されます。

この「マンゴーアイスクリーム」は、新幹線パーサーも商品選定に参加して夏らしいフレーバーを提案、商品化に結びついた一品です。インド産のアルフォンソマンゴーピューレを使用したアイスクリームに、シロップ漬けしたマンゴーの果肉を加え、夏向けの爽やかな味わいに仕上げられています。販売は07/04(木)から。東海道新幹線「のぞみ」「ひかり」の車内販売で370円(税込)で販売されます。

なお、定番の「バニラ」(税込290円)と「抹茶」(税込290円)も継続して販売されるとのこと。また、車内販売のホットコーヒーと合わせて購入すると50円引き、アイスコーヒーと合わせて購入すると60円引きになるお得なセット販売もあるそうです。