山陽新幹線車内販売でコーヒーのサイズアップキャンペーン実施

この記事は約9ヶ月前に作成されました。
photo by kaboompics

平成30年7月豪雨からの復興に向け、山陽新幹線の車内販売で「『がんばろう!西日本』ホットコーヒーサイズアップキャンペーン」が実施されています。これは、車内販売のホットコーヒーについて、ラージサイズ(通常価格360円)をレギュラーサイズと同じ310円で提供するもので、12月下旬(予定)までの期間限定キャンペーン。ホットコーヒー1杯につき5円が、「平成30年7月豪雨災害義援金」として日本赤十字社を通じて被災地へ届けられるそうです。

また、このキャンペーンが始まった10/25からは、山陽新幹線限定「純米大吟醸五紋神蔵 KAGURA 無濾過原酒」の販売が開始されました。150mlで600円。同じく山陽新幹線の車内販売で取り扱いのある「獺祭」は180mlで850円。今回の「KAGURA」は、「獺祭」よりも少しだけお求めやすい商品かもしれません。