新幹線のトピックス

  • 東海道新幹線でワインフェア開催中、弁当など割引

    東海道新幹線の車内販売で、11/15から来年01/09まで「ワインフェア」が開催されます。東海道新幹線の車内販売が取り扱うワインは、オーストラリアのニューサウスウェールズ州で生産されるキャセグレシン社の「ストーンサークル」。今回は375mlのハーフサイズボトル(通常は187mlのクォーターサイズボトル)が販売されるほか、お弁当やサンドイッチ、おつまみとの同時購入割引も設定されています。

  • 山陽新幹線車内販売でコーヒーのサイズアップキャンペーン実施

    平成30年7月豪雨からの復興に向け、山陽新幹線の車内販売で「『がんばろう!西日本』ホットコーヒーサイズアップキャンペーン」が実施されています。これは、車内販売のホットコーヒーについて、ラージサイズ(通常価格360円)をレギュラーサイズと同じ310円で提供するもので、12月下旬(予定)までの期間限定キャンペーン。ホットコーヒー1杯につき5円が、「平成30年7月豪雨災害義援金」として日本赤十字社を通じて被災地へ届けられるそうです。

  • ドクターイエロー、2018年11月の運転日予報

    毎月恒例の「ドクターイエローの運転日予報」、今回は2018年11月分。ドクターイエローによる「のぞみ検測」の実施日を、過去の検測日の日付や曜日の偏りをもとに推測し、予報を作成します。なお、この記事において作成した“予報”は、一連の計算による推定値です。ドクターイエローの運転日を確約するものではありませんのでご注意ください。

  • 新八代~新水俣間でトンネル内携帯電話通信サービス開始

    九州新幹線の新八代~新水俣間の一部区間(5トンネル約12.7km)において、携帯電話の通話環境が改善されます。NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンク(ワイモバイルを含む)の携帯電話による音声通話とデータ通信が、11/01(木)の始発列車から可能になることが発表されました。これらの会社の電波を利用するMVNOの通信機器でも通信ができるようになります。

  • プロ野球日本シリーズで広島発・博多発の臨時列車運転

    10/27から、プロ野球日本シリーズが始まります。これに合わせ、球場からの帰りに便利な時間帯に、山陽新幹線で臨時列車が運転されます。