新幹線のトピックス

  • ドクターイエロー「こだま検測」上りの運転時刻、2017年版 (新大阪~豊橋間)

    2018年3月のダイヤ改正まで、およそ1ヶ月。2017年ダイヤも間もなく終了ですが、このタイミングで現行ダイヤにおける「ドクターイエロー」こと新幹線電気軌道総合試験車の運転時刻の推定に挑戦してみます。今回は上り「こだま検測」の前編(新大阪~豊橋間)。推定の根拠とする情報は一般に入手可能なデータのみ。東海道新幹線(東京~新大阪間)なら市販の時刻表に記載されている営業列車の本数が多く、運転時刻の手がかりを拾っていくことが可能でした。

  • ドクターイエロー「こだま検測」下りの運転時刻、2017年版 (豊橋~新大阪間)

    前回(『ドクターイエロー「こだま検測」下りの運転時刻、2017年版 (東京~浜松間)』)に引き続き、2017年ダイヤにおける下り「こだま検測」を推定し、「後編」としてお届けします。今回も推定の根拠とする情報は一般に入手可能なデータのみ。東海道新幹線(東京~新大阪間)なら市販の時刻表に記載されている営業列車の本数が多く、運転時刻の手がかりを拾っていくことが可能でした。

  • ドクターイエロー「こだま検測」下りの運転時刻、2017年版 (東京~浜松間)

    2018年3月のダイヤ改正まで、およそ1ヶ月。2017年ダイヤも間もなく終了ですが、このタイミングで現行ダイヤにおける「ドクターイエロー」こと新幹線電気軌道総合試験車の運転時刻の推定に挑戦してみます。今回は下り「こだま検測」の前編(東京~浜松間)。推定の根拠とする情報は一般に入手可能なデータのみ。東海道新幹線(東京~新大阪間)なら市販の時刻表に記載されている営業列車の本数が多く、運転時刻の手がかりを拾っていくことが可能でした。

  • 2018年春の「ファミリー車両」47本

    今年のゴールデンウィークも、東海道新幹線の「のぞみ」に「ファミリー車両」が設定されます。「ファミリー車両」は、16両編成の「のぞみ」のうち1両をお子さま連れ専用車両として設定するもので、おとな1名以上と小学生以下のお子さま1名のグループで乗車が可能です。小さなお子さまが泣いても喚いても、あまり気兼ねする必要のない「ファミリー車両」。JR東海ツアーズの旅行商品として販売中で、申し込みは乗車日の4日前まで。小さなお子さまとのご旅行に、どうぞ。

  • 九州新幹線7周年で「九州新幹線フリーパス」発売

    2011年3月に全線開業した九州新幹線(博多~鹿児島中央間)が、この春で7周年を迎えます。「日ごろのご愛顧への感謝の気持ちを込めて」(JR九州プレスリリースより抜粋)、「九州新幹線フリーパス」と「九州新幹線お隣ワンコインきっぷ」が販売されます。このうち「九州新幹線フリーパス」は、10,000円で九州新幹線(博多~鹿児島中央間)の自由席が1日乗り放題になるきっぷです。