新幹線のトピックス

  • 2018年5月の当サイトのご利用状況

    当サイト「新幹線時刻表」の5月のご利用状況は、ユーザー数19万人、訪問数26万回、ページビュー73万回となりました。訪問数ベースで、PCからのご利用は21.6%、モバイル端末が73.1%、タブレット端末は5.3%でした。いつも「新幹線時刻表」をご利用いただき、ありがとうございます。

  • 運転本数から見る、2018年お盆の新幹線混雑予測

    6月も中旬を迎えました。そろそろお盆休みの計画を考えたい季節です。毎繁忙期恒例の「運転本数から見る」シリーズ、今回はお盆期間(2018/08/09~19)とその前後数日について列車の運転本数から混雑が見込まれる日程を導き出してみます。

  • 九州新幹線車内でWi-Fiサービス、この秋開始

    今年秋から、九州新幹線(博多~鹿児島中央間)の車内での無料Wi-Fiサービスが開始されます。

  • 新大牟田~熊本間でトンネル内携帯電話通信サービス開始

    九州新幹線の新大牟田~熊本間にある9つのトンネル(総延長約21.0km)において、携帯電話の通話環境が改善されます。NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンク(ワイモバイルを含む)の携帯電話による音声通話とデータ通信が、06/26(火)の始発列車から可能になることが発表されました。これらの会社の電波を利用するMVNOの通信機器でも通信ができるようになります。

  • ドクターイエロー、2018年6月の運転日予報

    毎月恒例の「ドクターイエローの運転日予報」、今回は2018年6月分。ドクターイエローによる「のぞみ検測」の実施日を、過去の検測日の日付や曜日の偏りをもとに推測し、予報を作成します。なお、この記事において作成した“予報”は、一連の計算による推定値です。ドクターイエローの運転日を確約するものではありませんのでご注意ください。