新幹線のトピックス

  • 直前情報、2017-18年末年始の新幹線の予約状況

    JR東海によれば、年末年始(2017/12/28~2018/01/04)の東海道新幹線の混雑ピーク見込みは、下りが12/29(金)、上りが01/03(水)です。このピーク日の前後について、当サイト「新幹線時刻表」は独自に指定席の予約状況を調査しました。予約状況は刻々と変化しますが、混雑傾向を把握するためのご参考までお知らせします。

  • 2017年11月の当サイトのご利用状況

    当サイト「新幹線時刻表」の11月のご利用状況は、ユーザー数9万人、訪問数13万回、ページビュー34万回となりました。訪問数ベースで、PCからのご利用は28.0%、モバイル端末が66.4%、タブレット端末は5.6%でした。いつも「新幹線時刻表」をご利用いただき、ありがとうございます。

  • 首都圏・関西圏のJR線等各線区で大晦日の終夜運転を実施

    大晦日から元旦にかけて、首都圏・関西圏のJR線等各線区で終夜運転が行われます。

  • 超速報、2017-18年末年始の新幹線混雑予測

    年末年始(2017/12/28~2018/01/04)の混雑ピークは、当サイト「新幹線時刻表」のご利用状況の分析から、下りは12/29(金)・30(土)、上りは01/03(水)となることが見込まれます。これらは当サイト独自の調査・分析によるもので、JRの公式発表データではありません。実際の指定席券の販売状況にもとづいたJR各社によるピーク予測は、昨年は12/15に発表されており、今年も近日中にデータが公表される見込みです。

  • JR西日本の2018年版元旦乗り放題きっぷ発売

    JR西日本全線と智頭急行線全線、JR西日本宮島フェリーが2018年の元日(01/01)限定で乗り降り自由な「元日・JR西日本乗り放題きっぷ2018」が発売されます。山陽新幹線(新大阪~博多間)や北陸新幹線(金沢~上越妙高)、在来線の特急も利用可能。旅行中に普通車指定席を6回(6列車)利用できる「普通車用」の他、グリーン車(または普通車指定席)を6回(6列車)利用できる「グリーン車用」も設定されています。