復興支援にも! 18~24歳限定、夏の「ガチきっぷ」を販売開始

この記事は約18ヶ月前に作成されました。
photo by Monash University

大学生を中心とした世代を対象に九州内主要都市間の移動が割引になる「ガチきっぷ」の“夏”分が販売されています。この「ガチきっぷ」は、九州内主要都市間で新幹線・特急列車の自由席を片道、18~24歳だけが利用できる珍しい割引きっぷです。例年このシーズンは夏休み期間中に設定されるきっぷですが、観光や帰省、復興支援にも利用できるようにとのことで、ことしは発売開始日が大幅に前倒しされました。

「ガチきっぷ」の概要

きっぷの名称:
ガチきっぷ
利用期間:
2016/06/04(土)~10/03(月)
販売期間:
2016/06/01(水)~09/30(金)
※乗車日の3日前まで販売
きっぷの効力:
出発駅から到着駅まで、九州新幹線、在来線特急の普通車自由席を片道利用できます。
主な設定区間と価格(例):
博多(福岡市内)~熊本エリア [片道] 2,570円 (▲2,040円、約44.2%オフ)
博多(福岡市内)~鹿児島中央 [片道] 7,710円 (▲2,220円、約22.3%オフ)
熊本エリア~鹿児島中央 [片道] 5,660円 (▲760円、約11.8%オフ)
北九州市内~熊本エリア [片道] 3,810円 (▲2,850円、約42.7%オフ)
北九州市内~鹿児島中央 [片道] 8,950円 (▲2,350円、約20.7%オフ)
利用条件:
18~24歳の方のみ利用できます。
販売箇所:
JR九州の駅、駅旅行センター、JR九州旅行支店、主な旅行会社等
備考:
設定区間の「熊本エリア」には水前寺、上熊本を含みます。熊本~水前寺、上熊本間は在来線普通列車が利用できます。
北九州市内~博多間は、在来線特急列車自由席が利用できます。山陽新幹線(小倉~博多間)は利用できません。
きっぷの購入・乗車の際は年齢を確認できる証明書が必要です。